花粉症の初期療法をご存知ですか?【早期受診のご案内】

花粉症の症状が出る前や軽いうちに薬を使いはじめると、
花粉がピーク時期でも症状をコントロールしやすく、そのシーズンの症状を軽くすることができます。

これを「初期療法」と呼んでいます。

●毎年花粉症になる方
●中程度以上の花粉症の方は、
症状が軽い時期からの点眼開始が推奨されています。

2023年の花粉飛散時期は2月上旬~中旬の予定です。
1月末からの点眼開始をお勧めします。

*症状が出ていなくても大丈夫です。

花粉症の時期はクリニックが密になる可能性もありますので、1月中のご来院をお勧めします。